出会いを見つける為に参考になるサイトは?-almunecarenimagen.com-

banner

お金が掛かる出会いと掛からない出会い

2014-12-25

出会い系サイトはポイント制ですので、ユーザーが好んだサービスを使用する場合料金が発生いたします。

お金を投資してまで出会いを成功させたいと言う気持ちは分かりますが、お金を使わずに大切な人に出会えるとしたらもちろんお金を出会いにかけるより遥かに幸せだと思いませんか?そんな貴方に近年増加傾向にある無料出会い系サイトを紹介します。

冒頭でも述べたように、無料出会い系サイトとなっておりますのでお金はかかりません。

お金がないけれど出会いはしたいと言う方や出会いに金銭をかけたくない人にとって魅力的に見えるでしょう。

無料が売りなので、ポイント制ではありませんしそもそもポイントというものが無いのです。

ポイント制でないのでサービスを利用しても躊躇することではありません。

自分が所有しているポイントが減ったまたは少ない事で料金がかかる事を理由に相手とのやり取りをあまりしたがらない人でも、無料ですからメールなどは無制限です。

また、相手のプロフィールを無料でみる事も可能です。

ですから、異性の方を選択する幅が広くなり吟味することも可能でしょうね!?メールのやり取りだって気軽に好きな方とメールをする事が出来ます。

そうしたやり取りをするうちより相手との関係も深まる事でしょう。

互いの距離が段々と近づき出会いが生まれます。

ポイント制の難点は、ポイントにお金をかけ過ぎてサクラに惑わされ成功したりしなかったりという状況に陥ります。

そのようなリスクが無い無料出会い系サイトでは、二人が出会いお金を出会いにつぎ込むことなく食事代やデート代に使われる方がお二人のためにもなります。

出会い系サイトの料金表とは

出会い系サイトには、きちんとした料金表がアップされてるサイトがけっこうな数あります。

その中で一番多いのが、「男性は有料だけど女性は無料」というもの。

これって実は有料サイトじゃないか?という見解があります。

そう思われる方がいるのは無理もないです。

しかし実はこれは無料の出会い系サイトの一つの進化した形態なのです。

出会い系サイトができた頃は、男性も女性も一律に無料の時期がありました。

しかしその場合、結婚や彼女を求める立場である男性の方が多く、出会い系サイトにおいて男女の比率が狂い、女性会員よりも男性会員のほうが圧倒的に多くなる結果を招きました。

その結果、一人の女性に男性からの大量のメールが舞い込んでしまい、女性は対処不可能な状況に陥ってしまいました。

毎日大量に届く男性からのメールを全部読めるはずもなく、ほとんどが読まれないで放置されたままという状態です。

メールの量や未読メールの多さにへこたれて、せっかく入った出会い系サイトをやめてしまう女性が続出したのです。

長い間待っても待っても女性からの返事がこない男性会員もやめていきました。

このままでは出会い系サイトは存続できないと憂慮した運営によって、男性にはハンデやペナルティをつけようということになりました。

そんな経緯もあって、男性のみ有料という無料系サイトができたのです。

この料金体系は効果覿面で、遊び半分の男性会員を排除することもでき、功を奏して今日の主流となってます。

関連記事

カテゴリー: 有料と無料のサイト タグ:

マナー良く、相手にイヤな思いはさせないで

当たり前のことですが、出会い系サイトも、人と人との出会いの場です。

日常生活をしていてもいろいろな人がいますよね。

親切な人もいれば、マナーの守れない人もいて、時にイヤな思いをすることがあるでしょう。

特に、インターネットや携帯電話で繋がる、出会い系サイトでは、お互い顔が見えない、この場でしか繋がっていない、ということで、身勝手な行動をとる人も、多くいるみたいです。

いきなり連絡が途絶えたり、会う約束をしてもドタキャンされたり、という実例もかなりあるようですから、もしそのような事があってもくじけないで下さいね(笑)そういうこともあるんだ、と心の隅にでも置いておいて下さい。

恐らく、人と会うのが苦手な臆病な人だと思いますから。

そして、自分はマナー良く、相手と接したいものです。

ひとつひとつ。

ひとりひとりが大切な出会いだと思います。

偶然出会えた相手と、ちゃんと向き合いたいですよね。

どこの場にも、真面目な人がいれば不真面目な人もいますが、出会い系サイトのようなお互いの顔が見えないような場では、特に多いでしょう。

みんなが気持ちよくなれる出会い系サイトであばいいんですけどね。

悪徳出会い系サイトの勧誘には注意してください

あなたは、携帯にこんなメールを貰った経験はありせんか?「新装開店した××!サービス満載!ぜひ遊びに来てね★」新規で立ち上げられた、出会い系サイトからの勧誘のメールです。

しかし、安易にこれに登録してしまうと、後々泣きをみるかもしれませんので、警戒が必要です。

それはなぜかというと、この「新装開店」。

実はかつてあった出会い系サイトが、改名しただけかもしれないのです。

同様に「リニューアル」や「新しくオープンした」という謳い文句も要注意です。

このような場合は、かつての悪行を隠ぺいしているだけ、という可能性があるのです。

悪徳な出会い系サイトの情報は、被害報告が必ずセットでネット上に流れます。

そうして悪名がネットに蔓延して、とうとう運営できなくなってしまうと、名前を変え、新しいサイトに成り代わったかのように見せかけて、新規会員を集めようとします。

しかし、これに惑わされない秘訣があります。

名前が変えられては、対処も難しくなってしまうように思われますが、実際はただサイトの名前だけが変更されているだけのケースがほとんどなのです。

つまり、サイトの内容自体や提供内容などは変わっておらず、改名前のサイト利用者を見れば、判然とすることが多いようです。

また、こういった悪徳出会い系サイトについての情報をネットに流布してくれている人もいます。

サイトの名前を検索エンジンにかけるか、あるいは利用者の集まる掲示板などを閲覧してみると、色々と情報が解るのでお勧めです。

ごく稀に、悪徳出会い系サイトの側が、送信者に致命的なミスを犯しているケースもあるようです。

サイト名を変える前に利用していたアドレス宛てに勧誘メールが送られることや、送信者名が従来のサイト名のままで、件名には新しいサイト名が書かれている・・・ets。

そんな、思わず笑ってしまうケースも、多々見受けられるようです。

関連記事

    0115.

    ウェブサイトの運営には、システムの構築や人件費などで費用がかかりますよね。 お金がないと運営できないのがウェブサイトです…

    0518.

    ログイン数を確認することができる出会い系サイトも最近増えてきているのですが、常に一定のログイン数になっているのではなく、…

    0419.

    一番最初に送るメール。 これは出会い系などのサイトではとても大切なものになるでしょう。 メールをやりとりすることによって…

    0150.

    出会い系サイトはポイント制ですので、ユーザーが好んだサービスを使用する場合料金が発生いたします。 お金を投資してまで出会…

最初のメールの大切さ

一番最初に送るメール。

これは出会い系などのサイトではとても大切なものになるでしょう。

メールをやりとりすることによって出会いがスタートするからです。

このメールがこれからを決めていくと言う言い方もできると思います。

もしこれが最初からリアルで会えるというのなら、仕草やルックス、相手との話し方などで十分に相手に好印象を持たせることができると思いますが、出会い系サイトなどはまず人の顔も見れませんし、姿がわかりません。

メールで相手と仲良くなりに行かなければなりません。

だから、プロフィール、最初に送るメールなどは注意して書く必要があります。

そういっても、相手のことも分からないし、相手も自分のことをわからない中で相手に好印象を与える文を打つというのは難しい話でしょう。

もしあなたが「遊んでると思われたくない。

俺は軽くないよ!」と思い、真面目な文を打っては「この人堅そう…」などと思われるのです。

だからといって軽すぎる雰囲気を出せば、「遊んでるような人なのかなぁ…」と思われてしまうのです。

この中間を見つけた人間が成功してる人なのです。

サイトで実際にメールするのにはコツがあるようです。

出会い系サイトというのは大体は、女性より男性のほうが多い、だから女性は男性から受け取るメールの数が多い。

ということは、文だけを意識せず、インパクトも必要になってくるのです。

そうでもしないと相手が目を通すかどうかの問題にもなるのです。

メールに限ったことではなく掲示板なども大切なんじゃないでしょうか。

狙っていた人や新しく入ってきた人が打ったのを見計らって、あなたが素早く打ちます。

出会い目的だったりした掲示板になるとまた男性が多いので、あなたがもたもたしてれば他の男たちが打って乗り遅れてしまいます。

相手が読んで返信をもらうには素早く行動しインパクトを与えることが大事なんです。

このように出会い系などのサイトで、コミュニケーションスキルを身につけることはとても大切なことです。

スキルを身につければ、出会い系サイトで成功したり、攻略していく人の基本をおさえたことになると言えるでしょう。

ファーストメールには気配りを

出会い系サイトを利用するときには、会員登録をして会員同士でメールのやり取りをする方法が主な連絡手段になります。

書式やしきたりといったものと違って、メールは携帯やパソコンを使って送る手紙のことです。

いわゆる電子郵便というものですが、紙に書く手紙とは違って文字を打ちこむことによって手紙を書いていきますが、ここにももちろんマナーというものは存在します。

特に、相手に一番最初に送るファーストメールには十分気配りをしたいものです。

ファーストメールを送る際には、まずなぜこのメールを送るかといった目的を明らかにしてあげないと相手が不安がります。

また、送っている人がどのような人かわからないと不安に思うでしょうから、簡単な自己紹介を加えて送ることが必要です。

どのような書き方をすればいいかというと、初めての人に送るメールなのですから当然のことながら丁寧な文章で送りましょう。

誤字脱字などがないようにしっかりと確認をして、自分の気持ちを込めて書いていくといいでしょう。

敬語かどうか悩む人もいるかと思いますが、出会い系サイトの場合、相手の年齢も本当かどうか分からないところがあるので、とくに敬語にこだわる必要はないと思いますが、あまりにもくだけすぎた文章は避けておきましょう。

交際が進んでいくにつれて実際に会うこともあるかと思いますが、この場合もいきなりタメ口をきくのは辞めましょう。

メールを送る際には相手の立場になって書くことを心がけて、内容のないメールをだらだらと送ることはさけたほうがいいでしょう。

相手に対して軽く質問をしていくことで、返事がくることを期待することができます。

常に相手の立場に立って、相手が返事しやすい内容で、かつ丁寧な内容のメールを送るようにして、付き合いが進めば、流れにそって書き方を変えていけばいいかと思います。

関連記事

カテゴリー: 出会い系サイトのメール タグ:

ログイン数もこまめにチェックを!

ログイン数を確認することができる出会い系サイトも最近増えてきているのですが、常に一定のログイン数になっているのではなく、時間帯によってログイン数が違っている出会い系サイトもサクラがいない出会い系サイトの特徴の一つとなっています。

ログイン数が一定であるということはそれだけ頻繁に利用している人が多いと考えることが出来るかもしれませんが、実は大半はサクラであるという可能性が多いのです。

サクラというのは常にログインをして収入を増やそうとしているので、ログイン数が一定なのであれば利用しないようにしたほうが無難でしょう。

出会い系サイトというのは仕事が終わって空や休日は利用している人は多いですが、日中も同じくらいのログイン数になっているということは考えられません。

それにも関わらず日中や平日と休日や夜間のログイン数がそれほど変わらないのであればサクラが多い可能性が非常に高いということなのです。

ですので常にログイン数が変動していないのであれば避けるようにしましょう。

逆に日中や夜間、平日や休日によってログイン数が変動しているのであればサクラではなく一般女性会員が多く利用している出会い系サイトである可能性が高くなります。

一般女性会員というのは仕事が終わってオフの時間や休日などといった空いている時間の暇潰しとして利用しているケースが多いのです。

なので女性と実際に会いたいと思っているのであれば、ログイン数は逐一確認をするようにしてサクラに騙されないようにしてみてください。

ログイン数が確認できる出会い系サイトなのであれば、週末や休日、夜間などを狙ってログインをするようにすると良いでしょう。

このようにすることによって効率よく女性会員と出会えるチャンスを増やすことができるようになるのです。

また女性会員と休日に会いたいと思っているのであれば、休日の数日前からメールをするようにして、相手とやり取りをするようにしましょう。

急に会おうというメールを送っても女性が警戒してしまうだけですので、事前からメールのやり取りをするようにして相手との信頼関係を築くようにしてみてください。

無料で利用が出来る出会い系サイトってあるの?

ネット上にたくさんある無料出会い系サイトのほとんどは、サイトの機能などを無料で利用できるようになっています。

理想の相手を探すための全てが無料であれば気軽な気持ちで利用できます。

たくさんのプロフィールを閲覧し、そこから気に入った方を選び出してメールを送り、メールのやりとりがうまくいけば、実際に相手の方と直接出会える手はずになっています。

その間、会員同士がメールのやりとりをするのは、その本人たちの自由意志によるものですから、誰かと出会いたい方の情報を提供する以外に、無料出会い系サイトが関知することはないでしょう。

無料出会い系サイトができることはあくまでも出会いを求めている方の情報と場を提供することです。

ですので、メールのやりとりをするのも、直接会うのも、本人同士の問題であると言えます。

もしも会員同士のメールのやりとりをも関知するとなると、そのシステムを構築するには無料で出会いの場を提供するサイトの運営も無理でしょう。

しかしながら、中には出会いが成立した場合には、紹介料の意味合いを持った会費を請求するサイトもあるとか・・・。

無料を謳っておいて料金が発生するようなことがあるのは、個人的にはいかがなものかと思います。

もちろん、それを規約として記載しているのであれば仕方がない部分もありますし、登録者はそれをきちんと確認する必要があるでしょう。

でも、無料と言っているからには、無料出会い系サイトで現実に出会いが成立した場合、それに対する料金は生じないのが筋でしょうし、会うことも本人同士の合意で行うことですから、無料出会い系サイトがそれに一切関知せず、結果についての責務はないであろうと個人的には思うのです。

もっとも、無料出会い系サイトを名乗るサイトには、紹介料的な料金の発生自体存在しないようでしたら、この意見は撤回します。

関連記事

無料出会い系サイトの成り立ち

ウェブサイトの運営には、システムの構築や人件費などで費用がかかりますよね。

お金がないと運営できないのがウェブサイトですが、なぜ無料の出会い系サイトが存在するのかお話しましょう。

タダである以上なにかしらデメリットがある、そう考えている人も多いのではないでしょうか。

安心して無料サイトを利用できるように、ここで無料が成り立つ理由を説明しましょう。

もちろん、サイトは赤字覚悟で運営されていたり、慈善事業ではありませんよ。

運営において利益を出しながら、サイト利用は無料設定で行っています。

サイトの利用者からはお金を取らないということは、別のなにかからの収入から成り立っているというころですよね。

それはズバリ、広告費です。

無料サイトが無料で成り立つ収入源は広告収入なのです。

実際に無料サイトに登録したことがある人はご存知でしょう。

サイトにはたくさんのバナー広告が掲載されています。

このバナー広告とは、リンクが貼られていて、画像をクリックすることによって、スポンサーサイトに自動的にとぶのです。

スポンサーは主に、別の出会い系サイトや通販サイトなどが挙げられます。

そのほかには広告メールが送られてくることもありますね。

無料サイトに入会している登録者ヘ向けて、広告メールを送るのです。

届いた広告メールにURLが記載されていたりして、クリックするだけでスポンサーサイトにとぶようになっています。

主なスポンサーとしては、別の出会い系サイトやサプリやコスメの通販サイトなどが挙げられますね。

出会い系サイトのイメージを良く!

出会い系と聞いたとき、多くの人はあまりいいイメージを抱かないのではないでしょうか。

出会い系サイトが誕生したわけは、純粋に男女の出会いの場をインターネット上に設けただけなのです。

しかし、この出会い系サイトを悪用した犯罪などが起ったことで、出会い系サイトイコール悪いもの、怪しいものというイメージが定着してしまいました。

確かに、インターネット上でコンタクトを取るということは相手の名前も顔も分からない状態でやり取りが行われていくのですから、一抹の不安を覚えるのは当たり前のことかもしれませんね。

まして犯罪が起きるきっかけにもなったとなると、多くの人が不安を覚えることでしょう。

しかし、名前も顔も分からないという点が利点になる場合もあるのです。

それは、実生活ではなかなか打ち明けられないようなことでも、名前も顔も分からない相手にインターネットを通じて打ち明けられることができるという点です。

自分の職場が男性ばかり、または女性ばかりだった場合、異性との出会いの場を自ら作るのは非常に困難ですね。

現代人はとても忙しい日々を送っています。

その中でそのような職場環境であった場合、異性と心ときめく出会いというのは難しいことでしょう。

そんなとき、インターネット上で運営されている出会い系サイトはとても便利なサイトなのです。

パソコンや携帯電話を通じてアクセスするだけで、数多くの異性との出会えるチャンスがあるのですから。

初めて出会い系サイトを利用するときは不安な気持ちもありますが、インターネット上に公開されている情報サイトや口コミサイトなどを参考にして、安全に運営されている出会い系サイトに登録してみましょう。

実際に登録してみると、不安に思っていた気持ちなどすぐに消滅してしまいますよ。

関連記事

Copyright(c) 2014 出会いを見つける為に参考になるサイトは?-almunecarenimagen.com- All Rights Reserved.